<学術雑誌論文>
「子どもまつり」の実践報告 : 子どもたちにもっとゆとりを!あそびと文化を! : 住民参画の実行委員会を組織して

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 「子どもまつり」を開催して、6年目を迎えた。子ども達が、「無気力・無感動・無関心」といわれる現在、子どもたちの心の琴線にふれる・大人になっても心に残る感動を、また、さまざまな体験をすることで、子ども達が育つという思いで、子どもたちを地域が育てるという意識を持って活動しているサークルや団体で実行委員会を組織し、実行委員のアイデアとパワーで子どもたちに感動の場、体験(つくり、ふれあい)の場づくりに取り...くんでいる。また、子どもたち自らが、企画・立案・準備から当日の役割も担うコーナーや、当日スタッフとして関わるコーナー等、多くの子どもたちが活躍するイベントでもある。本稿は、「子どもわくわくフェスタ」の立ち上げから「こどもまつり」になり現在までの実践報告と活動の広がりをまとめている。続きを見る

本文情報を非表示

lnel005_p055 pdf 5.7 MB 220  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.08.31