<紀要論文>
他者の立場理解に及ぼす知識・経験の効果 : 高齢者理解場面を通して

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 The present study was designed to investigate the effects of knowledges and experiences on perspective taking for anothe person. Subjects participating in this research were made of 40 first graders a...nd 40 third and fourth graders at university. Each subject was asked to respond to a questionnaire that experimenter made. The questionnare was constructed in order to measure empathy in cognitive approach. That questionnaire had three scenes of care for old men had difficulty for countermove by addressing. The result was that the empathy scores increased from first to upper grades in qualitative analysis. Women were found to be higher than those of men in quantity analysis. Fact of scene had significant effect.
本研究は他者の立場理解における知識と経験の効果を調査するためにデザインされたものである。この調査での被験者は大学の1年生と3・4年生各40名ずつである。各被験者は実験者の作成した質問紙に答えてもらった。 質問紙は認知的アプローチにおける共感性を測定するよう構成されたものであり, 介護時の対応について困難を用する老人への, 3つの援助場面から成る。調査での結果は以下のとおりである。共感性得点は, 質的分析においては学年を増すと増加し, 量的分析においては女性の方が男性より高いことがわかった。また, 場面の効果が有意に働いていた。
続きを見る

本文情報を非表示

KJ00000700566-00001 pdf 882 KB 285  

詳細

レコードID
selfDOI
査読有無
関連情報
地域
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.09.14
更新日 2016.12.28