<紀要論文>
キラルルイス酸触媒活性化法に基づく不斉合成反応の新展開 : 触媒的不斉共役付加反応を基盤とする機能物質の合成研究(平成13年度 機能研所長リーダーシップ経費(若手奨励研究)による研究の紹介)

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 This research project aims to develop a new and effective catalytic asymmetric synthesis on the basis of an activation method using a chiral Lewis acid catalyst. From this viewpoint, an effective asym...metric conjugate addition reaction of electron-rich aromatic compounds to sulfonyl-functionalized enones is examined in the presence of chiral Lewis acids. Furthermore, the synthesis of a variety of optically active derivatives is also performed by the transformation of the β-keto sulfone moiety of conjugated adducts.続きを見る

本文情報を非表示

KJ00004507985 pdf 76.6 KB 111  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
ISSN
NCID
注記
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.06.07