<学術雑誌論文>
これからの「再現性問題」の話をしよう

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
権利関係
概要 心理学領域ではその知見に再現されないものが数多く存在することが指摘されてきた.本稿では,この課題に対して心理学コミュニティの内部で議論されてきた話題や対策,オープンサイエンスの潮流を概観し,特に統計的手法に関する話題を中心に議論する.再現性問題は,心理学にとどまらず,人間を研究や測定の対象とするあらゆる分野に関わる話題であると言える.本稿は,中心的な読者である工学や情報学の専門家の研究遂行に有用な...情報を提供し,将来,心理学者とこれらの領域の研究者とが協同して学術を盛り上げることを目指す.続きを見る
目次 1.再現性問題
2.不適切な研究方法
3.提案されている対処法
4.今後の方向性

本文ファイル

pdf 6779693 pdf 573 KB 2,438  

詳細

PISSN
EISSN
NCID
レコードID
主題
注記
登録日 2023.04.05
更新日 2023.04.06

この資料を見た人はこんな資料も見ています