<紀要論文>
標的化合物へのアプローチ : 生理活性テルペノイドの全合成

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 Starting from the C_<10>-synthon (an iridoid derivative), obtained from the de Mayo reaction of methyl acetopyruvate and isoprene, several biologically-active terpenoids have been synthesized stereose...lectively. Some new synthetic methodologies, such as the lactol-regulated Cope rearrangement and the kinetically-controlled dissolving metal reduction, are also described.続きを見る

本文情報を非表示

KJ00004507553 pdf 739 KB 209  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.03.28