<紀要論文>
女性の性機能と青年期の運動経験について : 閉経期に着目して

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 This study was to investigate the effects of exercise experienced in youth on the genital function in relation to the period of menopause. One thousand and seven females after menopause aged from 45 t...o 88 completed the questionnaires. The results were as follows. 1) The age of irregular menstruation was 48.6±3.7 and the age of menopause was 50.5±3.6. Thus, the period from irregular menstruation to menopause was 3.0±1.7. 2) There were no effects of the exercise experienced in youth on the age of menopause and menopausal disorder. 3) The age of self-awareness of menopausal disorder was 47.9±5.6 and differ significantly in chronological order. 4) The number of the menopausal disorder was 2.6±0.8 and related significantly with the degree of the menopausal disorder.
本研究では45〜88歳の閉経後の女性1007名を対象に,青年期の運動経験が閉経期の性機能に及ぼす影響について検討し,次の結果が得られた。1)閉経に至る月経不順は,48.6±3.7歳,閉経年齢は、50.5±3.6歳,月経不順期間は,3.0±1.7年であり,年代による差が認められた。2)閉経年齢および更年期障害の程度には,青年期の運動経験による影響は認められなかった。3)更年期障害の自覚年齢は,47.9±5.6歳で年代による差が認められ,月経不順より前に自覚症状があった者が51.0%であった。4)更年期障害の症状数は,2.6±0.8個であり,更年期障害の程度が高い者程多かった。
続きを見る

本文情報を非表示

KJ00000092977-00001 pdf 509 KB 265  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.09.10
更新日 2018.06.12