<テクニカルレポート>
動的再構成可能プロセッサVulcan2 とそのソフトウェア開発環境ISAcc に関する研究

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 特定用途向けプロセッサとは,アプリケーションに特化した命令を実行することによって,汎用プロセッサに対して高性能を実現するものである.本稿では,特定用途向けプロセッサの実現方式として,データパスに動的再構成可能ハードウェアを用いたプロセッサVulcan2 とそのソフトウェア開発環境ISAcc を提案する.また,実際にISAcc を用いてアプリケーションをVulcan2 シミュレータ上に実装した結果を...解析し,Vulcan2 及びISAcc の評価を行った.
Application specific extensions of a processor provide higher performance. In this paper, the authors propose“Vulcan2” the Application specific processor with dynamically reconfigurable datapath and “ISAcc” Vulcan2’s development tool, and demonstrate the efficiency of the proposed processor.
続きを見る

本文情報を非表示

tetsu07_1 pdf 305 KB 62  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
主題
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.03.22