<紀要論文>
喫煙の血圧・脈拍に対する急性効果とその喫煙時刻による差異

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 Six young normotensive males who consumed about one pack of cigarettes per day were studied twlce;10:00 and 14:00. Smoking a cigarette raised blood pressure and pulse rate acutely, with a peak elevati...on ranging from 5 to 43 mmHg systolic, 3 to 26 mmHg diastolic and 4 to 32 beats/minute, and a 10- to 30- minute duration. The peak elevation of systolic blood pressure significantly correlated with the pre-smoking systolic blood pressure. The acute effect of smoking a cigarette on blood pressure and pulse rate was not circadian phase-dependent.続きを見る

本文ファイル

pdf 015_p085 pdf 595 KB 350  

詳細

レコードID
査読有無
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.09.10
更新日 2022.04.28

この資料を見た人はこんな資料も見ています