<会議発表論文>
没入型分散講義における自然な振る舞いをする講師アバタの実現

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 我々は、没入型分散講義のための仮想環境構築について研究を行っている。これは、各サイトに一人のユーザがおり、ユーザはアバタと仮想環境が表示される HMDを装着している。各サイトにおいて複数台のカメラで情報を獲得し、サーバを介してサイト間で交換することによってHMDに表示される仮想環境を変化させてユーザ同士のコミュニケーションを支援する。昨今の計算機やネットワークの性能向上は目覚しいとはいえ、実時間で...ユーザの動作情報を獲得するサイトからその情報を基に仮想環境中のアバタを提示するサイトへの通信量はできるだけ少なくすることを目指す。本発表では、獲得・転送された講師に関する情報を基に、提示サイトにおいてどのようにして講師のアバタを自然に振舞わせるかについて述べる。続きを見る

本文情報を非表示

HayamaIEICEsougou03 pdf 295 KB 41  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
主題
注記
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2020.02.10

この資料を見た人はこんな資料も見ています