<紀要論文>
SEASの尺度構成に関する一考察 : YG性格検査を手がかりとして

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 Murayama et al. (1983) reported the SEAS, a questionnaire which measures the extent of Self-Actualization. In this report, we tried to study the 10 categories of SEAS, by comparing with Yatabe-Guilfor...d Personality Inventory (YG). Fourty-one students of a professional school accomplished these two tests. The correlations among the categories of SEAS and the factors of YG were calculated. And Cluster Analysis was applied to those data. Main results were as follows : (1) Half the factors of YG (D, C. I, N, O, Co) were significantly correlated with each other, and made one cluster in Cluster Analysis. Thus we could not clearly interpret the correlations among these 6 factors and SEAS's categories. (2) Three categories of SEAS, 'Achievement Orientedness', 'Genuineness', and 'Separatedness', were not correlated with any factors of YG. (3) 'Way of Positive Life' and 'Acceptance of Weakness' were found to be correlated with only the 6 factors discribed above. (4) 'Self-Acceptance' and 'Obessiveness' were correlated with General activity and Social extraversion of YG, and these categories also correlated with the 6 factors. (5) 'Self Assertion' made a cluster with the three factors of YG, Luck of aggreableness, Ascendance and Social extraversion. 'Integration of Bipolarity' correlated with Rhathymia of YG, also 'Self-Directedness' with General activity.
村山らは,自己実現を測定する質問紙SEASを提出した。本報告で,去の10個のカテゴリーの持つ意味を明確にする試みを行なった。YG性格検査との関連が検討された。専門学校学生41名に対して両質問紙が実施され,そのデータは,相関係数の算出とクラスター分析によって検討された。得られた主要な結果は次の通りである。(1)YG性格検査のプロフィルの上半分に示される因子(D,C,I,N,O,Co)の相互に高い相関が見出された。この6因子は,またクラスター分析において,1個のクラスターを形成していた。したがって,これら6因子に対するSEASカテゴリーの関連性については,明確な解釈を行なうことができなかった。(2)SEASカテゴリーの「達成志向」,「卒直な自己表現」,「独立性」は,YGのどの因子とも有意な相関が見出されなかった。(3)「積極的に生きる」と「弱点の受容」は上記6因子とのみ関係を示した。(4)「現在の自己の肯定」と「強迫」の2カテゴリーは,上記6因子に加え,YGの一般活動性や思考的外向と,それぞれ高く相関していた。(5)「自己主張」はYGの3因子,攻撃性,支配性,社会的外向と1つのクラスターを形成していた。「両極性の統合」はのんきさと,「自己志向」は一般活動性と,各々高い相関を示していた。
続きを見る

本文情報を非表示

KJ00000093243-00001 pdf 520 KB 149  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.09.10
更新日 2018.08.31

この資料を見た人はこんな資料も見ています