<紀要論文>
一九五〇年代初頭における「日米経済協力」と東南アジア開発

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 はじめに 一 「日米経済協力」構想の登場 (一) 対日占領政策の転換とアジア地域統合構想 (二) 東南アジア地域の重要性の高まり 二 日本における東南アジア開発構想 (一) 「アジア版マーシャル・プラン」 (二) 中国と東南アジア-東南アジアの周辺性とその変化 (三) 朝鮮戦争-「日米経済協力」への期待 三 「マーカット声明」と経済界 (一) 「マーカット声明」の背景 (二) 「日米経済協力」の展開 (三) 吉田内閣の輸出振興政策と東南アジア開発

本文情報を非表示

KJ00004316181 pdf 1.71 MB 582  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.04.22
更新日 2017.01.26