<紀要論文>
ナショナル・ミニマムについて考える : 第2次世界大戦後の高等学校教育の場合

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 Ⅰ.ナショナル・ミニマムに関する論点 (1)誰が決めるか (2)どのような分野か (3)達成・維持するための手段・方法 Ⅱ.なぜ高等学校教育を問題にするのか (1)戦後の学制改革 (2)高等学校教育の展開 Ⅲ.15-17歳人口の急増・進学率上昇への対応とその結果 (1)対応 (2)結果 Ⅳ.私立高校に対する府県補助 Ⅴ.事実上のナショナル・ミニマムとしての高等学校教育

本文情報を非表示

KJ00004255560 pdf 2.49 MB 691  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.01.25