<紀要論文>
保育における「共同」の思想と保育内容の展開 : アトム共同保育園を事例として

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 The purpose of this paper is to consider the significance of the thought of "cooperative" to the early childhood care and education. I am using this term to nursery teachers and parents communicate wi...th each other about individual development task of the children and the contents of childhood care and education so as to understand children's tasks in the early childhood care and education, and the situation of their child-care of the various daily life in each other. This paper is focussing on Atomu cooperative day-care center. And it analizes the task on life of the today's children, and nursery teachers and parents communicate with that in Atomu for considering the significance of the thought of "cooperative".続きを見る
目次 1.保育内容をつくる「共同」の思想 (1)保育における「共同」の思想 (2)アトムにおける「保育内容」観の 2.「共同学習」から「共同」の思想への発展 (1)子どもの生活課題のつかみづらさの克服 (2)子どもの生活課題を克服する保育内容の構造 3.現代の子どもの生活課題の事例 (1)味覚・食事の生活リズムの未獲得の事例(10ケ月A児・B児と5歳児C児) (2)言語の未獲得の事例(5歳児D児) (3)重度のアトピー性疾患児の事例(2歳児E児) 4.子どもの生活課題を克服する保育内容の展開 (1)味覚・食事習慣の獲得に向けて(A児、B児、C児の場合) (2)言語の獲得に向けて(5歳児D児の場合) (3)子育てのつらさを支える関係づくり(2歳児E児の場合) 5.保育における「共同」の思想の意義

本文情報を非表示

KJ00004183273 pdf 873 KB 1,701  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
NCID
タイプ
登録日 2009.07.03
更新日 2017.01.25