<テクニカルレポート>
面積削減を目的としたデータ圧縮手法

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 本稿では,組み込みシステムにおける命令ROMの面積削減を目的としたオブジェクトコードの圧縮手法を提案す る.文字列圧縮法であるByte Pair 符号化はアルゴリズムがシンプルであり,任意の場所から展開ができる性質を持つ.命 令ROMを圧縮するための要求をピックアップし,より効率的に命令ROM を圧縮・展開できるようByte Pair 符号化を拡 張した.Byte Pair 符号化を使ったオブジェ...クトコード圧縮の実験をし,ROM 面積の削減に効果があることを確認した.
In this report, we propose an object-code compression technique for instruction ROMs in embedded systems. The Byte Pair Encoding ,which is a kind of dictionary compression methods, has a very simple encoding/ decoding scheme and can be decoded in any positions. We surmmarize necessities of compressing ROMs and extend the Byte Pair Encoding to encode/decode more effectively. We demonstrate the code compression for actual programs by the Byte Pair Encoding on the reduction of ROM area.
続きを見る

本文情報を非表示

Monzen01_2 pdf 107 KB 97  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.01.25