<会議発表論文>
単語の出現頻度に着目した病院評判情報の分析

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 多様で膨大な量の文書が混在するWWW から、目的に合致する文書だけを抽出する技術が求めら れている。従来の検索では、主に単語、特に名詞の集合による文書の特徴付が使われている。しかし 近年、「もの」ではなく、評判、評価、信頼性のように、感性に関わる検索の要求が高まっている。本 研究では、対象文書群に現れる特徴的単語を名詞、動詞、形容詞、副詞の品詞ごとに抽出する方式を 提案し、WWW 上の病院評判情報...サイトの文書群について実験を行なった。単語の特徴判定の方法 としては、病院の評判情報文書群における出現頻度と、一般の文書群における出現頻度の差を用いた。
Information Retrieval is a key technology to utilize the vast amount of texts available on WWW. The conventional search technology mostly uses nouns to focus on target documents and characterize documents. Anew trend of search concerns not objects or facts but emotional information, such as reputation, evaluation and reliability. For such purpose, this paper proposes a method to collect characteristic words using the difference of frequency of each word in the target documents and in other general documents. Characteristic words obtained with this method are reported for reputation information of hospitals.
続きを見る

本文情報を非表示

NL167 pdf 163 KB 204  

詳細

レコードID
査読有無
権利関係
関連情報
注記
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.01.19