<紀要論文>
九州大学附属図書館Webサイトのリデザインに向けて

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 九州大学附属図書館のWebサイトは、概要や館の利用を促すものから、検索や一次文献入手などの研究機能を中心としたものへ置き換える時期に来ている。本稿では、Web2.0の概念を踏まえ、新しいWebサイト構築プラットフォームとして、CMSの利用を提案する。また、提供すべき機能として、統合検索、Webリソース・ナビゲータ、リンクリゾルバ、シングルサインオン、文献管理ソフト、特許検索を挙げる。更にコミュニケ...ーション機能の提供や、学内情報のゲートウェイとなることが、図書館の存在感を示す重要なサービスとなることを論じる。続きを見る

本文情報を非表示

九大図書館Webサイトのリデザイン doc 1.16 MB 139 著者原稿版
2005_003 pdf 2.15 MB 73 刊行版

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2017.01.19