<紀要論文>
福岡県で見出されたマンソン幼条虫症の2例

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 Two cases of plerocercoidosis caused by Spirometra erinaceieuropaei were reported. The first case was 31-year-old woman in Munakata District, Fukuoka, and larva was found in the right femur. The secon...d case was 60-year-old man in Maebaru city, Fukuoka、 and larva was extracted from the left femur.
福岡県内の31歳の女性の右大腿部および60歳の男性の左大腿部から摘出された虫体は、その形態的特徴からマンソン裂頭条虫のプレロセルコイドと思われた。
続きを見る

本文ファイル

pdf KJ00000075186-00001 pdf 931 KB 407  

詳細

レコードID
査読有無
地域
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2010.05.18
更新日 2020.10.13

この資料を見た人はこんな資料も見ています