<紀要論文>
経済制裁と国際的人権保障

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
目次 はじめに, 1.制裁(Sanction)の定義, (1).制裁概念の変遷と国際法上の定義, (2).経済制裁の諸形態, 2.一方的経済制裁の問題の所在, (1).経済制裁の違法性判断, (1)."use of force"の禁止と経済的力の行使, (2).不干渉原則(Principle of non-intervention), (3).WTO協定及び通商条約等による制約, (2).違法性阻却の可能性, (1).復仇による違法性阻却, (2).復仇に訴える際の諸条件, (3).第三国による復仇, 3.国家実行の検討, (1).第三国による単独の経済「制裁」, (1).「制裁」発動理由, (2).「制裁」発動手続, (2).単独国家による経済「制裁」の違法性, (1).違法性判断, (2).違法性阻却, (3).恣意的濫用, おわりに〜経済制裁と人権:国連・WTO〜

詳細

レコードID
査読有無
権利関係
関連情報
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.09.11
更新日 2018.02.06