<紀要論文>
財政・金融の一体性の下における政策的優劣関係の決定要因(二・完)

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 はじめに, 1.分析枠組の提示 - 組織均衡理論の応用, 2.財政担当部局と金融担当部局の機能の相違, 3.財政担当部局、金融担当部局の組織目標 - 組織利益最大化の観点から, 4.行政リソース配分への影響(以上第六六号第四号), 5.財政構造改革法の制定にみる主計局の行動様式, 6.金融システム改革(日本版ビッグバン)にみる金融局の行動様式, 終わりに(以上本号)

本文情報を非表示

KJ00000724264-00001 pdf 1.58 MB 94  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.09.11
更新日 2017.01.13