<紀要論文>
PMリーダーシップ理論によるリーダーシップ開発の実証的研究

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 The purpose of this study was to prove the leadership development and training on the basis of the PM leadership theory. The main results are follows; 1) At the time of the first PM survey, 19% of the... leader who had participated in the training program were pm-type leaders and 48% were PM-type leaders. By the last survey, the number of PM-type leaders increased to 68%, number of pm-type leaders decreased to 6%. 2) PM-type leaders were the most effective and pm-type the least effective. 3) Organization climate and morale scores were improved. ; 某小売企業体において、PMリーダーシップ理論にもとづくリーダーシップ開発を試みた。得られた結果のおもなものは次の通りである。1.リーダーシップ得点、モラール得点が上昇し組織風土がみられた。2.経常利益の伸び率が3年目より急速に高まった。3.従業員の定着率がよくなった。続きを見る

本文情報を非表示

KJ00000075107-00001 pdf 277 KB 410  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2010.06.28
更新日 2018.08.31