<紀要論文>
親の未成熟子に対する扶養義務について

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 1.はじめに, 2.親の未成熟子に対する扶養義務の根拠, (1).沼理論, (2).西原理論, (3).有地理論, (4).小括, 3.親の未成熟子に対する扶養義務の根拠規定, (1).親の未成熟子に対する扶養義務の特殊性, (2).昭和二二年における扶養法改正, (3).「児童の権利条約」における親の未成熟子に対する責任(義務), 4.おわりに

本文情報を非表示

KJ00000724248-00001 pdf 1.39 MB 1,394  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.09.11
更新日 2017.01.13