<紀要論文>
基本法と会派(二・完) : ドイツにおける「会派議会」を巡る憲法上の諸問題

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 三 議会内「少数派」・「反対派」と「会派議会」(以下本号), (一) 議会内「少数派」の地位・権利保障への視角, (二) 「会派議会」と議会内「少数派」, (三) 「会派議会」と議会内「反対派」, (四) 小括, 四 「会派議会」の限界, (一) 「政党国家論」批判と「会派議会」, (二) 基本法三八条一項二支の「復権」と「会派議会」, (三) 会派無所属議員と「議員グループ」, (四) 小括, 総括

本文情報を非表示

KJ00000692620-00001 pdf 3.85 MB 65  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2010.06.11
更新日 2017.01.13