<紀要論文>
事後的救済方法としての製造物責任

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 一 製造物責任, 二 製造物責任をめぐるわが国の学説・判例の傾向, 三 製造物責任をめぐる諸外国立法例の動向, 四 むすび

本文情報を非表示

KJ00000692469-00001 pdf 723 KB 203  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2010.06.11
更新日 2017.01.12