<紀要論文>
上代における「カムガカリ」と憑依 : 『日本書紀』の「顕神明之憑談」を中心として

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
目次 はじめに
一、「カムガカリ」の「カカル」と、憑依を意味する漢字の相違
ニ、憑依を表す「託」「著」の読みの検証
三、憑依を表す「憑」の読みの検証
四、「カムガカリ」の語義
おわりに

本文情報を非表示

p028 pdf 1.22 MB 24  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
地域
主題
時代・年代
登録日 2018.03.09
更新日 2018.03.12