<研究報告書>
九州大学全学基本メールの機能改善と有料サービスクラスの開始

作成者
本文言語
発行日
雑誌名
開始ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 電子メールは大学の活動に必要不可欠で基本的な情報通信基盤である。九州大学情報統括本 部は,学内の全職員に電子メール環境を無料で提供する全学基本メールサービスを,平成21年7 月に開始した。このサービスは職員から概ね好評であるものの,メールボックス容量・メール保持期間・送受信可能サイズの制限に一部で不満がある。これを改善するため,全学基本メールの機能改善と有料サービスクラスの導入とを行った。

本文情報を非表示

conf2010-ECIP-quma pdf 1.13 MB 218  

詳細

レコードID
査読有無
主題
登録日 2010.12.24
更新日 2015.11.06