<研究報告書>
A^(1)_1 型クラスター代数の変異と離散戸田格子

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 QRT写像とよばれる楕円曲線の加法構造を用いて, A^(1)_1型クラスター代数の変異と A^(1)_1型離散戸田格子の時間発展との直接的対応関係を明らかにする.また,この対応関係を通して,A^(1)_1型クラスター代数の変異の幾何学的解釈を与える.

本文情報を非表示

Article_05 pdf 247 KB 3  

詳細

レコードID
査読有無
注記
登録日 2017.09.12
更新日 2017.09.12