<会議発表資料>
ResourceSync:OAI-PMHの後継規格

作成者
本文言語
発行日
出版タイプ
アクセス権
概要 ResourceSyncは、ウェブサーバの間でコンテンツの同期を行うためのプロトコルである。機関リポジトリなどのメタデータを収集するためのプロトコルとしてデファクトスタンダードとなっているOAI-PMHの後継規格として位置づけられる。本研究会では、OAI-PMHの基本的事項から出発して、その限界と後継規格が必要となった背景を説明し、ResourceSyncの仕様を解説する。

本文情報を非表示

resourcesync_handout pdf 3.77 MB 232  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
注記
登録日 2015.11.29
更新日 2018.07.19

この資料を見た人はこんな資料も見ています