<紀要論文>
軍事基地用地の「賃貸借」と民法規範 : とくに最高裁「板付」判決を中心として

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
目次 一視点の設定(判例研究の方法論), (一)本稿の意図, (二)通常の判例研究方法, (三)とくに「経験科学」的判例研究方法論の問題点, (四)現実の憲法構造における民事裁判の位置, (五)「合理的裁判・経験的裁判」の図式の限界性, (六)行政処分的民事裁判の析出, 二最高裁「板付」判決の具体的検討, (一)「板付」判決の経過と背景, (二)最高裁判決の骨組み, (三)占領の終了と土地使用関係の変化, (四)民法規範の空洞化と変質, (五)基地用地の「借地権」的構成, 三結び

本文ファイル

pdf KJ00000724047-00001 pdf 2.56 MB 7,722  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
地域
主題
タイプ
時代・年代
登録日 2010.05.31
更新日 2021.02.19

この資料を見た人はこんな資料も見ています