<その他>
ヴォルフガング ミヒェル:17世紀の日欧交流における医学、薬学、本草学

作成者
本文言語
出版者
発行日
出版タイプ
アクセス権
目次 Blind Spots
Faint Traces of 'Southern-Barbarian-Style Surgery'
The Rise of 'Read-Head-Style Surgery'
Growing Needs for New Medicaments
 An Official Request
Godefried Haeck, First Western Pharmacist in Japan
Franz Braun's Distillation at Dejima
Fading Interest at the Court in Edo
Growing Dutch Interest in Japanese Plants
Some Implications
続きを見る

本文情報を非表示

Medicine_Allied_Sciences pdf 2.5 MB 332  

詳細

レコードID
査読有無
権利関係
関連情報
地域
主題
ISBN
時代・年代
登録日 2010.06.08
更新日 2018.08.14