<紀要論文>
イギリス封建制の法的性格(三) : 英國不動産法研究序説

作成者
本文言語
出版者
発行日
雑誌名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 一 はしがき,二 封建制度の法的性格,三 イギリス封建制の特質,四 征服前封建化の基礎過程(以上法政研究十八巻四號),五 封建的不動産法理の体系素描,(一) 土地に關する裁判方法,(二) tenure 土地保有條件,(三) villanagium 農奴保有(以上法政研究十九巻一號),(四) estate 期間不動産物權,(五) seisin 占有,六 むすび 歴史的意義(以上本號)

本文情報を非表示

KJ00000694438-00001 pdf 1.48 MB 72  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
NCID
タイプ
登録日 2010.05.20
更新日 2017.01.06