A local structural alignment method that accommodates with circular permutation

Views: 2209
Downloads: 619
このエントリーをはてなブックマークに追加

A local structural alignment method that accommodates with circular permutation

Format:
Article
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Title(Other Language):
Circular permutation を取り扱うことのできる構造局所アラインメント
Responsibility:
Hiroike, Takaaki(Biomolecular Engineering Research Institute)
廣池, 隆明(生物分子工学研究所情報解析研究部門)
Toh, Hiroyuki(Biomolecular Engineering Research Institute)

藤, 博幸(生物分子工学研究所情報解析研究部門)

Show more
Language:
English
Publication info:
CBI journal. 1, (3), pp. 103-114, 2001-10-30. Chem-Bio Informatics Society
Version:
Publisher
Abstract:
蛋白質の立体構造の局所的な類似を見い出す手段として、構造局所アラインメントと呼ばれる手法がある。この手法は、各残基の立体構造中における相対的な位置(構造環境)の類似度を評価することにより、局所的に類似した構造を持つ残基間に対応づけ(アラインメント)を行う方法である。構造局所アラインメントには、Orengo & Taylor(1993)により開発されたdouble dynamic programming algorithmを利用した方法がある。しかし、彼等の手法では、ある残基は、構造環境とよばれるその残基のβ炭素から他の全ての残基のβ炭素へのベクトルの集合で表現され、その集合の要素は、ベクトルの向く先の残基の一次構造上の残基番号に従い順序付けられている。この構造環境に基づく類似性の評価は、その表現における1次構造上の順序依存性のため、circular permutationによる配列の入れ替わりによって生じる局所的な類似構造の検出は困難であると考えられた。そこで、我々はcircular permutationにより生じた局所類似性も取り扱えるように、各残基の構造環境をcircular permutationに不変になるように構造環境を再構築し、double dynamic programming algorithmによる構造局所アラインメントの適用できる範囲を拡張した。 Read more
View fulltext

Similar Items:

1
ASH structure alignment package: Sensitivity and selectivity in domain classification by Standley, Daron M; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Nakamura, Haruki; 中村, 春木
7
遺伝子とゲノムの進化 by 斎藤, 成也; 藤, 博幸; 小林, 一三; 川島, 武士; 佐藤, 矩行; 植田, 信太郎; 五條堀, 孝
2
GASH: An improved algorithm for maximizing the number of equivalent residues between two protein structures by Standley, Daron M; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Nakamura, Haruki; 中村, 春木
8
タンパク質機能解析のためのバイオインフォマティクス by 藤, 博幸; 講談社サイエンティフィク
3
Molecular evolution of enzymes involved in the arachidonic acid cascade by Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Urade, Yoshihiro; 裏出, 良博; Tanabe, Tadashi; 田辺, 忠
4
Reverse Transcriptase-containing DNA Viruses and Plasmids Lack Integrase by Miyata, Takashi; 宮田, 隆; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Saigo, Kaoru; 西郷, 薫
10
はじめてのバイオインフォマティクス by 藤, 博幸; 講談社サイエンティフィク
6
分子系統学への統計的アプローチ : 計算分子進化学 by Yang, Ziheng; 藤, 博幸; 加藤, 和貴; 大安, 裕美
12
価値と信用を取り扱う半導体技術への要求 by 安浦, 寛人; Yasuura, Hiroto
1.
ASH structure alignment package: Sensitivity and selectivity in domain classification by Standley, Daron M; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Nakamura, Haruki; 中村, 春木
2.
GASH: An improved algorithm for maximizing the number of equivalent residues between two protein structures by Standley, Daron M; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Nakamura, Haruki; 中村, 春木
3.
Molecular evolution of enzymes involved in the arachidonic acid cascade by Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Urade, Yoshihiro; 裏出, 良博; Tanabe, Tadashi; 田辺, 忠
4.
Reverse Transcriptase-containing DNA Viruses and Plasmids Lack Integrase by Miyata, Takashi; 宮田, 隆; Toh, Hiroyuki; 藤, 博幸; Saigo, Kaoru; 西郷, 薫
6.
分子系統学への統計的アプローチ : 計算分子進化学 by Yang, Ziheng; 藤, 博幸; 加藤, 和貴; 大安, 裕美
7.
遺伝子とゲノムの進化 by 斎藤, 成也; 藤, 博幸; 小林, 一三; 川島, 武士; 佐藤, 矩行; 植田, 信太郎; 五條堀, 孝
8.
タンパク質機能解析のためのバイオインフォマティクス by 藤, 博幸; 講談社サイエンティフィク
10.
はじめてのバイオインフォマティクス by 藤, 博幸; 講談社サイエンティフィク
12.
価値と信用を取り扱う半導体技術への要求 by 安浦, 寛人; Yasuura, Hiroto