Willem ten Rhijne and Japanese Medicine II : The "Mantissa Schematica"

Views: 1108
Downloads: 128
このエントリーをはてなブックマークに追加

Willem ten Rhijne and Japanese Medicine II : The "Mantissa Schematica"

Format:
Article
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Title(Other Language):
Willem ten Rhijne und die japanische Medizin (II) : Die "Mantissa Schematica"
ウィレム・テン・ライネと日本の医学 : 「図式」
Responsibility:
Michel, Wolfgang (Michel-Zaitsu)(Institute of Languages and Cultures, Kyushu University)
Language:
Japanese
Publication info:
Stuides in German and French literature. 40, pp. 57-103, 1990-08-24. Society for the Study of German and French Literature
Version:
Publisher
Abstract:
出島蘭館医ヴィレム・テン・ライネは1674・75年の日本滞在中王唯一著の「銅人腧血鍼灸図経」を入手し、通詞本木庄太夫及び岩永宗古に説明してもらい、その主な内容を1682年刊行の論文集に取り入れた。多くの研究者によりこれまで利用されてきたこのテキストの英語訳及びドイツ語訳にはその構成全体に及ぶ誤りが見られるし、訳者が日本及び東洋医学の背景について余り分からなかった弱点も見逃せない。そのため筆者は、ラテン語の原文から新たにドイツ語の翻訳を試み、これに基づいてテン・ライネから見た東洋医学における経絡体系、気、邪気、陰陽などの特徴について異文化の認知論という観点から詳細に論じている。 * 「図式」の全文、 * テキストの内容と背景の分析 Read more
View fulltext

Similar Items:

2
近世日本医学における「越境」と「折衷」 by Michel, Wolfgang; Michel-Zaitsu, Wolfgang
3
久保記念館:日本初の医学博物館 by Michel, Wolfgang; Michel-Zaitsu, Wolfgang
4
極東における医学と布教 : 九ヶ月間の旅を振り返るアショフ教授 by ミヒェル・ヴォルフガング; Michel, Wolfgang
10
Japans Rolle in der frühen Vermittlung der Akupunktur nach Europa by Michel, Wolfgang; Wolfgang Michel-Zaitsu
11
Kurz und bündig: eine Japan-Skizze aus dem Jahre 1669 by Michel, Wolfgang; W・ミヒェル
12
九州地方の医学史 by Michel, Wolfgang; Kobayashi, Akira; Satō, Hiroshi; Nakayama, Shigeharu; 小林, 晶; 佐藤, 裕; 中山, 茂春
2.
近世日本医学における「越境」と「折衷」 by Michel, Wolfgang; Michel-Zaitsu, Wolfgang
3.
久保記念館:日本初の医学博物館 by Michel, Wolfgang; Michel-Zaitsu, Wolfgang
4.
極東における医学と布教 : 九ヶ月間の旅を振り返るアショフ教授 by ミヒェル・ヴォルフガング; Michel, Wolfgang
10.
Japans Rolle in der frühen Vermittlung der Akupunktur nach Europa by Michel, Wolfgang; Wolfgang Michel-Zaitsu
11.
Kurz und bündig: eine Japan-Skizze aus dem Jahre 1669 by Michel, Wolfgang; W・ミヒェル
12.
九州地方の医学史 by Michel, Wolfgang; Kobayashi, Akira; Satō, Hiroshi; Nakayama, Shigeharu; 小林, 晶; 佐藤, 裕; 中山, 茂春