九州大学新聞

Views: 36
Downloads: 37
このエントリーをはてなブックマークに追加

九州大学新聞

Format:
Other
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Language:
Japanese
Publication info:
Kyushu University Newspaper. 7, 1928-03-14. 九大法文会
Version:
Publisher
Table of Contents:
時事偶感三則(山澤瞭)/希臘古典芸術の社会的背景(佃亀三)/社告/就任に際して(春日政治)/連日盛況を極めた九大開放週間 試験を控へた学生をよそにお客さんたちで大賑ひ/厳粛なりし大学記念式 総長大学令第一条を朗読/八年振りで愈よ卒業式が復活される 今年は先づ来る卅日に/法文学部開学式盛大裡に挙行 三日午前は来賓午後は学生を中心として挙行さる/更生の気溢るゝ午後の祝賀会/来るわ来るわ一万の人むれ 陳列品は何れも面白いもの 許りの四日の学校解放日/近代科学の粋を集めた応化教室 恐ろしい毒瓦斯製造機械/会塙小話 時ならぬ桜花らん漫/法科の臨講/期待せられる新学期の開講々座 講義開始は四月十六日/末弘野口の両氏が熱弁を振ったセツトルメント主催の通俗学術講演会/末弘講師激怒の次第/盛会を極め通俗講演会 開学記念日に/伏敵門下に気勢を挙げた法文会大懇親会 去る一日午後一時から箱崎神苑にて=法文会の発展を祝して集るもの四百名=/雨をものともせず会員四百名の大酒宴 教授も学生も一緒になって裸踊りや演説に大元気/余興物では「大石東下り」 続いて美人の手踊に大喝采/九大記念日に盛大に挙行された法文会臨時総会 春日新会長の新任の挨拶あり 閉会後揃って園遊会へ/法文会特別幹事に藤澤親雄教授/法文会各部の来年度予算いよいよ決定 三月十二日発表/各学部の入学試験迫る 医学部は二倍半 冶金の志願者は皆無/馬術部の遠乗り 朝霜をふんで/本年度から私立学校の出場可能とならう =西部日本庭球大会=/納会試合ラグビー部/昭和三年度学友会役員決定 法文科及び工科の分/馬術天狗の落馬/記者団と懇談会/「新卒業生は賛助会費を」と幹事会では奔走/中山茂君 国民新聞へ入社/DOCUMENT/絵踏雑記(佐藤良)/[詩](エヌ・ジエ生)/筑紫文学原稿募集/歌舞伎劇について(下)(志水淡)/短歌会近咏/映画随筆(青木惇)/寄贈図書/新着図書目録 九州帝国大学附属図書館/正科検定試験合格者 三月八日発表/正誤
時事偶感三則(山澤瞭)/希臘古典芸術の社会的背景(佃亀三)/社告/就任に際して(春日政治)/連日盛況を極めた九大開放週間 試験を控へた学生をよそにお客さんたちで大賑ひ/厳粛なりし大学記念式 総長大学令第一条を朗読/八年振りで愈よ卒業式が復活される 今年は先づ来る卅日に/法文学部開学式盛大裡に挙行 三日午前は来賓午後は学生を中心として挙行さる/更生の気溢るゝ午後の祝賀会/来るわ来るわ一万の人むれ 陳列品は何れも面白いもの 許りの四日の学校解放日/近代科学の粋を集めた応化教室 恐ろしい毒瓦斯製造機械/会塙小話 時ならぬ桜花らん漫/法科の臨講/期待せられる新学期の開講々座 講義開始は四月十六日/末弘野口の両氏が熱弁を振ったセツトルメント主催の通俗学術講演会/末弘講師激怒の次第/盛会を極め通俗講演会 開学記念日に/伏敵門下に気勢を挙げた法文会大懇親会 去る一日午後一時から箱崎神苑にて=法文会の発展を祝して集るもの四百名=/雨をものともせず会員四百名の大酒宴 教授も学生も一緒になって裸踊りや演説に大元気/余興物では「大石東下り」 続いて美人の手踊に大喝采/九大記念日に盛大に挙行された法文会臨時総会 春日新会長の新任の挨拶あり 閉会後揃って園遊会へ/法文会特別幹事に藤澤親雄教授/法文会各部の来年度予算いよいよ決定 三月十二日発表/各学部の入学試験迫る 医学部は二倍半 冶金の志願者は皆無/馬術部の遠乗り 朝霜をふんで/本年度から私立学校の出場可能とならう =西部日本庭球大会=/納会試合ラグビー部/昭和三年度学友会役員決定 法文科及び工科の分/馬術天狗の落馬/記者団と懇談会/「新卒業生は賛助会費を」と幹事会では奔走/中山茂君 国民新聞へ入社/DOCUMENT/絵踏雑記(佐藤良)/[詩](エヌ・ジエ生)/筑紫文学原稿募集/歌舞伎劇について(下)(志水淡)/短歌会近咏/映画随筆(青木惇)/寄贈図書/新着図書目録 九州帝国大学附属図書館/正科検定試験合格者 三月八日発表/正誤

View fulltext