欧州統合と主権論——フランス憲法学の場合

Views: 3513
Downloads: 778
このエントリーをはてなブックマークに追加

欧州統合と主権論——フランス憲法学の場合

Format:
Article
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Title(Other Language):
L'intégration européenne et la théorie de la souveraineté : le cas de la doctrine constiutionnelle française
Responsibility:
南野, 森(東京大学大学院法学政治学研究科)
Minamino, Shigeru(Graduate School of Law and Politics, The University of Tokyo)
Language:
Japanese
Publication info:
本郷法政紀要. 5, pp. 239-274, 1996-12. 東京大学大学院法学政治学研究科
Version:
Publisher
Table of Contents:
序章 第一章 「国の主権」と憲法院判決 一 批准前の国際協約の違憲審査 ニ マーストリヒト第一判決 三 「国の主権」をめぐる憲法院判決 第二章 伝統的な「主権」の概念 一 「主権」概念の生成と展開 二 第三共和制期憲法学の主権論 第三章 憲法院判決の「国の主権」原理 一 「主権制限・移譲区別論」と「国の主権行使の本質的条件論」 ニ マーストリヒト第一判決と「国の主権」原理 第四章 主権論の現代的ありよう 一 主権論の現代的ありよう ニ 「国の主権」という語 終章 注
序章 第一章 「国の主権」と憲法院判決 一 批准前の国際協約の違憲審査 ニ マーストリヒト第一判決 三 「国の主権」をめぐる憲法院判決 第二章 伝統的な「主権」の概念 一 「主権」概念の生成と展開 二 第三共和制期憲法学の主権論 第三章 憲法院判決の「国の主権」原理 一 「主権制限・移譲区別論」と「国の主権行使の本質的条件論」 ニ マーストリヒト第一判決と「国の主権」原理 第四章 主権論の現代的ありよう 一 主権論の現代的ありよう ニ 「国の主権」という語 終章 注

View fulltext

Similar Items:

8
憲法学と人権——本特集によせて by 南野, 森; Minamino, Shigeru
4
欧州統合とフランス憲法学 by 南野, 森; Minamino, Shigeru
5
フランス——2008年7月の憲法改正について by 南野, 森; Minamino, Shigeru
12
戦後70年に考える : 憲法とは何か by 南野, 森; Minamino, Shigeru
4.
欧州統合とフランス憲法学 by 南野, 森; Minamino, Shigeru
5.
フランス——2008年7月の憲法改正について by 南野, 森; Minamino, Shigeru
8.
憲法学と人権——本特集によせて by 南野, 森; Minamino, Shigeru
12.
戦後70年に考える : 憲法とは何か by 南野, 森; Minamino, Shigeru