close
1.
図書
Cover image of 語る身体のスキャンダル : ドン・ジュアンとオースティン, あるいは, 二言語による誘惑
S・フェルマン著 ; 立川健二訳
出版情報: 東京, Japan. 1991.1. 4, 262, iiip, 図版 [1] 枚 勁草書房
利用状況: loading…
本文を見る:
2.
図書
Cover image of コトバと規範 : 論理、倫理の哲学的基礎づけ
パウル・ロレンツェン [著] ; 遠藤弘訳
出版情報: 東京, Japan. 1972. 193p 理想社
利用状況: loading…
本文を見る:
3.
図書
Cover image of 意味と発話行為
ダニエル・ヴァンダーヴェーケン著 ; 西山文夫, 渡辺扶美枝, 渡辺良彦訳
出版情報: 東京, Japan. 1997.11. xiii, 330p ひつじ書房
シリーズ: 言語学翻訳叢書; 第5巻
利用状況: loading…
本文を見る:
4.
図書
Cover image of 触発する言葉 : 言語・権力・行為体
ジュディス・バトラー [著] ; 竹村和子訳
出版情報: 東京, Japan. 2004.4. ix, 295, 3p 岩波書店
利用状況: loading…
本文を見る:
5.
図書
Cover image of 形象と言語 : その哲学的背景と課題
四日谷敬子, 内藤道雄編
出版情報: 京都, Japan. 1997.9. iv, 247, ivp 世界思想社
シリーズ: Sekaishiso seminar
利用状況: loading…
本文を見る:
6.
図書
Cover image of 共同性の現代哲学 : 心から社会へ
中山康雄著
出版情報: 東京, Japan. 2004.11. v, 217, xiip 勁草書房
シリーズ: 双書エニグマ; 6
利用状況: loading…
本文を見る:
7.
図書
Cover image of 音の経験 : 言葉はどのようにして可能となるのか
松永澄夫著
出版情報: 東京, Japan. 2006.10. xii, 393p 東信堂
シリーズ: 音の経験・言葉の力; 第2部
利用状況: loading…
本文を見る:
概要: 音を聞くということがどういうことか、その原型の確認から始め、音を出すものとはどのようなものか、そして、人が積極的に音を出す、特に言葉という音を出すとはどのようなことかを、音を聞く側との関係に常に注意を払いつつ、行動すること一般の中に位置づけつつ考える、これが著者が本書でなすことである。それらの考察で一貫した課題としておいているのは、言葉がいわゆる意味を担うのは、また言葉が独自な仕方で意味を担うのは、どのようにして可能なのか、ということである。 続きを見る
8.
図書
Cover image of 言語/思考の哲学
[飯田隆ほか執筆]
出版情報: 東京, Japan. 2009.2. xiii, 301p 岩波書店
シリーズ: 岩波講座哲学 / 飯田隆 [ほか] 編集委員; 03
利用状況: loading…
本文を見る:
概要: 言語の本質を解明することで世界はその秘密を語り出すのだろうか。言語論的転回以後の、言語哲学最前線を探訪する思考の新しい道具と話法の発見へ。
9.
図書
Cover image of 双数について
ヴィルヘルム・フォン・フンボルト著 ; 村岡晋一訳・解説
出版情報: 東京, Japan. 2006.9. 222p 新書館
利用状況: loading…
本文を見る:
目次: 続きを見る
双数について(双数一般の本性について)
いくつかの言語における場所の副詞と人称代名詞の類縁性について
人間の言語構造の相違について(一般的言語学と本書の特殊な目的について
言語の本性とその人間一般との関係について)
双数について(双数一般の本性について)
いくつかの言語における場所の副詞と人称代名詞の類縁性について
人間の言語構造の相違について(一般的言語学と本書の特殊な目的について
10.
図書
Cover image of バフチン言語論入門
ミハイル・バフチン著 ; 桑野隆, 小林潔編訳
出版情報: 東京, Japan. 2002.8. 234p せりか書房
利用状況: loading…
本文を見る: