非平衡物理に現れる確率過程に関する確率幾何的手法の開拓

閲覧数: 6
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

非平衡物理に現れる確率過程に関する確率幾何的手法の開拓

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
原 隆(九州大学・数理(科)学研究科(研究院)・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
2013-2015
本文を見る

類似資料:

7
非平衡系の科学に関する調査 by 宇宙開発事業団
3
可積分確率過程に現れる対称関数 by 竹山, 美宏; Takeyama, Yoshihiro
10
Studies on Limit Theorems with Random Indices by 杉万, 郁夫; Sugiman, Ikuo
5
Queuing Problemに現れる再帰過程 by 瀬口, 常民; Seguchi, Tsunetami
12
言語に現れる「世間」と「世界」 by 中川, 正之; 定延, 利之
3.
可積分確率過程に現れる対称関数 by 竹山, 美宏; Takeyama, Yoshihiro
5.
Queuing Problemに現れる再帰過程 by 瀬口, 常民; Seguchi, Tsunetami
7.
非平衡系の科学に関する調査 by 宇宙開発事業団
10.
Studies on Limit Theorems with Random Indices by 杉万, 郁夫; Sugiman, Ikuo
12.
言語に現れる「世間」と「世界」 by 中川, 正之; 定延, 利之