二相性炭酸アパタイト骨置換材の創製

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

二相性炭酸アパタイト骨置換材の創製

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Fabrication of a biphasic carbonate apatite bone replacer
責任表示:
林 欣(九州大学・大学院・歯学研究院・研究員)
LIN Xin(九州大学・大学院・歯学研究院・研究員)
本文言語:
日本語
研究期間:
2007-2008
概要(最新報告):
本研究で創製された炭酸アパタイトと易溶性カルシウム塩を構成成分とする二相性炭酸アパタイトブロックは、骨欠損部において、炭酸アパタイト単相よりも骨芽細胞による骨形成が促進された。よって、二相性リン酸カルシウム骨置換材は炭酸アパタイトと同様に破骨細胞による吸収性を有し、炭酸アパタイトと同程度、或いはそれ以上の骨分化能を示していると結論づけた。
本文を見る

類似資料:

9
リン酸カルシウム系骨置換材の開発 by 若江 皇絵; WAKAE Hanae
10
海綿骨型骨置換材の創製 by 石川 邦夫; ISHIKATA Kun10
12
破骨細胞吸収型骨置換材の創製 by 松家 茂樹; MATSUYA Shigeki
9.
リン酸カルシウム系骨置換材の開発 by 若江 皇絵; WAKAE Hanae
10.
海綿骨型骨置換材の創製 by 石川 邦夫; ISHIKATA Kun10
12.
破骨細胞吸収型骨置換材の創製 by 松家 茂樹; MATSUYA Shigeki