糖尿病罹患母親ラット由来の胎児の成長因子と受容体の動態についての分子生物学的研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病罹患母親ラット由来の胎児の成長因子と受容体の動態についての分子生物学的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
佐々木 康成
本文言語:
日本語
研究期間:
1998
本文を見る

類似資料:

3
Prevalence and Risk Factors for Diabetes: A Ten Year Follow-up Study of the Yaeyama District of Okinawa by Okada, Kyoko; 岡田, 享子; Furusyo, Norihiro; 古庄, 憲浩; Sawayama, Yasunori; 澤山, 泰典; Kanamoto, Yoko; …
10
糖尿病の分子医学 by 門脇, 孝
3.
Prevalence and Risk Factors for Diabetes: A Ten Year Follow-up Study of the Yaeyama District of Okinawa by Okada, Kyoko; 岡田, 享子; Furusyo, Norihiro; 古庄, 憲浩; Sawayama, Yasunori; 澤山, 泰典; Kanamoto, Yoko; …
10.
糖尿病の分子医学 by 門脇, 孝