玄界灘における海底遺跡の探査と確認調査

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

玄界灘における海底遺跡の探査と確認調査

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Surveys and Research for the Submerged Sites in Genkai Sea
責任表示:
西谷 正(九州大学・大学院・人文科学研究院・教授)
NISHITANI Tadashi(九州大学・大学院・人文科学研究院・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1998-2000
概要(最新報告):
日本における水中考古学の研究と探査・発掘調査の事例は非常に少なく,この分野の研究は遅れている。一方では,中国・朝鮮などの東アジア地域でも水中考古学による沈没船の発見および学術調査が行われるようになってきた。玄界灘には中世の交易船の沈没が想定されたので,この海域での遺跡や沈没船の探査を行い,その解明に努めた。まず,探査機器を使って沈没船の探査を行い,位置がわかると潜水調査を実施した。今回の研究を通じて,玄界灘における海底遺跡の状況を把握するとともに,水中考古学の調査・研究方法の確立を目ざした。また,中国や朝鮮における水中考古学の研究成果を分析・整理し,東アジアの中での玄界灘における海底遺跡の位置づけを行った。なお,古代・中世交流史や船舶工学史の立場からも,玄界灘海域における海底遺跡に対する評価を与えた。 なお,本研究計画の最終年度に当たる平成12年度においては,これまでに収集した調査資料の整理と分析を行った上で,報告書を作成した。 当研究が,日本における海底遺跡の探査方法で先例となることが期待され,水中考古学のさらなる発展に大いに貢献できた調査・研究であったと考える。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

2
博多湾奥部における貧酸素水塊の発生・消滅機構 by 柳, 哲雄; 片山, 陽介; 石井, 大輔; Yanagi, Tetsuo; Katayama, Yosuke; Ishii, Daisuke
9
A Morphological and Molecular Study on the Gracilariaceae (Gracilariales, Rhodophyta) around the Hakata Bay, Northern Kyushu, Japan by Muangmai, Narongrit; Yamagishi, Yukimasa; Terada, Ryuta; Kawaguchi, Shigeo; 山岸, 幸正; 寺田, 竜太; 川口, 栄男
4
東アジアにおける支石墓の総合的研究 by 西谷 正; NISHITANI Tadashi
12
地震で沈んだ湖底の村 : 琵琶湖湖底遺跡を科学する by 林, 博通; 釜井, 俊孝; 原口, 強
2.
博多湾奥部における貧酸素水塊の発生・消滅機構 by 柳, 哲雄; 片山, 陽介; 石井, 大輔; Yanagi, Tetsuo; Katayama, Yosuke; Ishii, Daisuke
4.
東アジアにおける支石墓の総合的研究 by 西谷 正; NISHITANI Tadashi
9.
A Morphological and Molecular Study on the Gracilariaceae (Gracilariales, Rhodophyta) around the Hakata Bay, Northern Kyushu, Japan by Muangmai, Narongrit; Yamagishi, Yukimasa; Terada, Ryuta; Kawaguchi, Shigeo; 山岸, 幸正; 寺田, 竜太; 川口, 栄男
12.
地震で沈んだ湖底の村 : 琵琶湖湖底遺跡を科学する by 林, 博通; 釜井, 俊孝; 原口, 強