膀胱癌におけるcisplatin,doxorubicin耐性機序の解明とその克服

閲覧数: 19
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

膀胱癌におけるcisplatin,doxorubicin耐性機序の解明とその克服

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
小藤 秀嗣(九大・医学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1998-2000
概要(最新報告):
1) ヒト膀胱癌培養細胞株7株(KK47,T24,KU1,KU7,SNK57,EJ1,NBT-2)においてcolony formation assayにより求めたcisplatin感受性はcisplatin蓄積量と有意に相関した。しかしcisplatinの排泄に関与が示唆されているMRP,cMOATのmRNA発現レベルとの間に明らかな関連は見られず、他の排泄機構の解析がさらに必要と思われた。また細胞内glutathione(GSH)量とcisplaatin感受性との間にも関連は認めなかった。 2) ヒト膀胱癌培養細胞株KK47より樹立したcisplatin耐性株KK47/DDP10,KK47/DDP20において、amphotericinBの併用により細胞内cisplatin蓄積量は有意に増加し、cisplatinへの感受性は非併用時に比べ2-3倍に増強した。またGSH合成の律速酵素γGCSの阻害剤であるbuthionine sulfoximineの併用により細胞内GSH量は親株と同程度にまで減少し、cisplatinへの感受性は約5倍に増強された。 3) Doxorubicin単独および多剤耐性克服剤verapamil併用膀胱内注入による表在性膀胱癌術後再発予防効果をrandomizedtrialにて比較検討し、verapamil併用群において有意な再発率の低下を認め、その有用性が明らかになった。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

7
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
9
腎盂・尿管・膀胱癌 by 都築, 豊徳; 森永, 正二郎
10
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
5
薬剤耐性のヒトゲノム解析の共同研究 by 桑野 信彦; KUWANO Michihiko
11
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
6
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
12
腎尿路性器癌の血管新生を標的とした診断治療の研究 by 徳田 倫章; 江藤 正俊; ETO Masatoshi
5.
薬剤耐性のヒトゲノム解析の共同研究 by 桑野 信彦; KUWANO Michihiko
6.
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
7.
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
9.
腎盂・尿管・膀胱癌 by 都築, 豊徳; 森永, 正二郎
10.
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
11.
泌尿器科・病理膀胱癌取扱い規約 by 日本泌尿器科学会; 日本病理学会
12.
腎尿路性器癌の血管新生を標的とした診断治療の研究 by 徳田 倫章; 江藤 正俊; ETO Masatoshi