新しい波浪統計モデルの構築とその利用技術開発に関する研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい波浪統計モデルの構築とその利用技術開発に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Research for a New Stochastic Long-term Wave Model and it's Application
責任表示:
新開 明二(九州大学・工学部・教授)
SHINKAI Akiji(九州大学・工学部・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1997-1998
概要(最新報告):
新しい波浪統計モデルを構築し、そのモデルのロバスト性の確認を踏まえて、これまでに世界の各機関より提供されている各種の長期波浪統計資料を調査し、各統計データの特性値の傾向を明らかにするとともに、統計データの質の相違に配慮した各種波浪統計データ相互間の有効利用法(簡易合成法)を提案し、その理論的な基礎を明確にした。内容は、データの合成とデータの質が船体応答長期予測へ及ぼす影響を解明して、さらに、新しい波浪統計モデルの提示とそのモデルの利用技術の一つとして汎用的な長期予測法の確立を計った。 得られた成果は次の通りである。 まず、北太平洋の波浪統計データ(山内ら、高石ら、渡辺ら)間について、各統計資料の特性値を詳細に調査し、これらの波浪統計データの合成について簡易合成法が適用できることを確認した。さらに、これらの三種類の各統計資料に加えて、西北太平洋の波浪統計データ(方鐘聖ら)についても特性値を調査して、簡易合成法の有効性を確認するとともに、理論的基礎解明の指針を得た。 提示された新しい波浪統計モデルに基づいて理論的な基礎の裏付けを得るとともに簡易合成法の適用性について検証し、地球全海域をカバーする唯一の長期波浪統計データ(GWS:Global Wave Statistics)との比較検証も実施した。また、GWSを利用する船体応答統計的予測の問題点を抽出し、長期予測法の新しい可能性を実証して、新しい波浪統計モデルの利用技術の開発を計った。特に、モデルの利用技術の一つである長期予測法の汎用化の問題について、波浪荷重以外の各種船体応答(プロペラレーシング、甲板冠水、船体加速度等)の長期予測評価を行った。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

1
都市環境負荷予測シミュレータの開発 : C02排出原単位モデルの構築とモデルの汎用化に向けた改良 by 上野, 貴広; Ueno, Takahiro; 仁科, 裕貴; Nishina, Yuki; 住吉, 大輔; Sumiyoshi Daisuke; 赤司, 泰義; …
8
LNG船のLoading Criterionに関する研究 by 新開 明二; SHINKAI Akiji
3
都市環境負荷予測シミュレータの開発 : グラフ関数同定プログラムの開発とモデルの検証 by 上野, 貴広; Ueno, Takahiro; 住吉, 大輔; Sumiyoshi, Daisuke; 赤司, 泰義; Akashi, Yasunori; 高口, 洋人; Takaguchi, Hiroto
9
シーマージンの確率論的推定法の研究 by 新開 明二; SHINKAI Akiji
4
都市環境負荷の長期予測シミュレータ開発と住宅・事務所セクタにおける2050年までのCO?排出量予測 by 寺地, 愛優; Terachi, Ayu; 杉田, 匡英; Sugita, Tadahide; 山本, 高広; Yamamoto, Takahiro; 赤司, 泰義; …
12
日本全国沿岸海洋誌 by 日本海洋学会沿岸海洋研究部会
1.
都市環境負荷予測シミュレータの開発 : C02排出原単位モデルの構築とモデルの汎用化に向けた改良 by 上野, 貴広; Ueno, Takahiro; 仁科, 裕貴; Nishina, Yuki; 住吉, 大輔; Sumiyoshi Daisuke; 赤司, 泰義; …
3.
都市環境負荷予測シミュレータの開発 : グラフ関数同定プログラムの開発とモデルの検証 by 上野, 貴広; Ueno, Takahiro; 住吉, 大輔; Sumiyoshi, Daisuke; 赤司, 泰義; Akashi, Yasunori; 高口, 洋人; Takaguchi, Hiroto
4.
都市環境負荷の長期予測シミュレータ開発と住宅・事務所セクタにおける2050年までのCO?排出量予測 by 寺地, 愛優; Terachi, Ayu; 杉田, 匡英; Sugita, Tadahide; 山本, 高広; Yamamoto, Takahiro; 赤司, 泰義; …
8.
LNG船のLoading Criterionに関する研究 by 新開 明二; SHINKAI Akiji
9.
シーマージンの確率論的推定法の研究 by 新開 明二; SHINKAI Akiji
12.
日本全国沿岸海洋誌 by 日本海洋学会沿岸海洋研究部会