破壊力学に基づくアンカーボルトの引抜き耐力評価法に関する研究

閲覧数: 14
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

破壊力学に基づくアンカーボルトの引抜き耐力評価法に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
劉 玉撃(九州大学・工学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1997-1998
概要(最新報告):
橋脚の基礎に埋め込まれたアンカーボルトの引抜き耐力評価については、まだ十分に確立された手法がなく、各種設計基準にも明確な記述がない。本研究では、骨材の最大寸法、供試体の寸法、アンカーボルトの根入れ深さ、ボルトからコンクリート縁端までの距離および補強鉄筋の効果などの影響を明らかにするため,コンクリートの破壊力学理論を適用した非連続体力学モデルの解析方法を提案した。供試体の破壊挙動のパラメトリック解析結果により,アンカーボルトの引抜き耐力の実用的評価方法を提示した。 1, コンクリートの強度,アンカーボルトの根入れ深さなどを変化させて,アンカーボルトの引抜き破壊挙動のパラメトリック解析を行った。その解析結果に基づき,補強鉄筋の最適配置についての基礎的な結果が得られた。 2, 鉄筋コンクリートからのアンカーボルトの引抜き破壊挙動の解析を行い,補強鉄筋の効果を考慮した耐力評価方法を提示した。 3, 実橋脚を基礎に定着する場合では,橋脚に曲げモーメントおよび偏心曲げモーメントが作用している。このような曲げモーメントを考慮したアンカーボルトの設計法を提案した。 4, アンカーボルトは橋脚と同じレベルの保有耐力に基づく耐震設計が必要である。従って,橋梁下部工の耐震設計のために橋脚および基礎の地震時保有水平耐力とバランスのとれたアンカーボルトの保有耐力の照査方法について考察し,耐震設計に有用な資料を提示した。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

1
CFT柱露出型柱脚の弾塑性変形性状に関する実験および解析的研究 by 李, 涛; 河野, 昭彦; Li, Tao; Kawano, Akihiko
9
廃棄物のコンクリート材料への再資源化に関するシンポジウム論文集 by 廃棄物のコンクリート材料への再資源化に関するシンポジウム; 日本コンクリート工学協会廃棄物のコンクリート材料への再資源化研究委員会; 日本コンクリート工学協会
12
コンクリート用高炉スラグ細骨材標準化に関する研究報告書 by 日本鉄鋼連盟コンクリート用高炉スラグ細骨材標準化委員会
1.
CFT柱露出型柱脚の弾塑性変形性状に関する実験および解析的研究 by 李, 涛; 河野, 昭彦; Li, Tao; Kawano, Akihiko
2.
土木学会コンクリート標準示方書に基づく設計計算例 by 土木学会コンクリート委員会
9.
廃棄物のコンクリート材料への再資源化に関するシンポジウム論文集 by 廃棄物のコンクリート材料への再資源化に関するシンポジウム; 日本コンクリート工学協会廃棄物のコンクリート材料への再資源化研究委員会; 日本コンクリート工学協会
12.
コンクリート用高炉スラグ細骨材標準化に関する研究報告書 by 日本鉄鋼連盟コンクリート用高炉スラグ細骨材標準化委員会