資源開発と他の開発の複合・連携による地域の活性化、良好な環境の創出の総合的研究

閲覧数: 12
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

資源開発と他の開発の複合・連携による地域の活性化、良好な環境の創出の総合的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Synthetic research for regional activation and better environment creation by the composition and cooperation with resources development
責任表示:
江崎 哲郎(九州大学・工学研究科・教授)
ESAKI Testuro(九州大学・工学研究科・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1997-1999
概要(最新報告):
本研究は、まず、鉱山立地地域に蓄積されたポテンシャルを埋没させずに活用することおよび自然環境が保全される良好な土地利用が継続されることを念頭におき、事業の採算性以外の環境コストや、総合的、長期的な視点から地域内の経済コストを積極的に考慮して、種々のプロジェクトを再検討した。そして、環境の価値を具体的に評価して地域全体として付加価値の高い複合連携プロジェクトをめざす新しい産業技術のあり方を模索し、その成立性を検討する。すなわち、資源開発が展開された後の厳しい条件下における地盤、地下水などに関する工学的技術、環境および経済性評価技術および事業を推進させるための戦略的な政策手段を組合せた総合的研究を行って、地域の真の活性化、自然環境の保全、望ましい社会環境の創出のためにプロジェクトを組合せる新しい方法について検討した。 実際にケーススタディとして、(1)生産を縮小している炭鉱と、水資源開発、揚水発電の複合連携プロジェクト、(2)硬山の開発利用と埋立土地造成事業の複合連携プロジェクト、(3)露天掘鉱山と跡地の計画的造成、をとりあげた。その際に、(1)開発プロジェクトの採算性、(2)環境価値の具体的評価とそれを内部化、(3)プロジェクトの外部に及ぼす環境負荷について定量化などを検討した。 また、事業促進のための方策について検討した。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

4
中国黄土高原における伝統的土地利用と退耕還林 : 陝西省安塞県の事例 by 佐藤, 廉也; Sato, Ren'ya; 縄田, 浩志; Nawata, Hiroshi; Buhe, Aosier; 長澤, 良太; Nagasawa, Ryota; 賈, …
4.
中国黄土高原における伝統的土地利用と退耕還林 : 陝西省安塞県の事例 by 佐藤, 廉也; Sato, Ren'ya; 縄田, 浩志; Nawata, Hiroshi; Buhe, Aosier; 長澤, 良太; Nagasawa, Ryota; 賈, …