国際仲裁と国際民事訴訟の交錯領域における合理的解決手段の探求に関する研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

国際仲裁と国際民事訴訟の交錯領域における合理的解決手段の探求に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
河野 俊行(九大・法学部・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1997
本文を見る

類似資料:

1
国際取引における特許・商標権の研究 by 河野 俊行; KONO Toshiyuki
1.
国際取引における特許・商標権の研究 by 河野 俊行; KONO Toshiyuki