アジア的原風景の構造に関する文化心理学的研究

閲覧数: 15
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

アジア的原風景の構造に関する文化心理学的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
A cultural psychological study on the structure of "primary landscape" in the Asian regions
責任表示:
南 博文(九州大学・大学院・人間環境学研究院・教授)
MINAMI Hirofumi(九州大学・大学院・人間環境学研究院・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1997-1999
概要(最新報告):
アジア地域を対象とした原風景の構造に関する理論的整理と実証的研究を行うことを目的とした本研究で、平成9〜11年度の3ケ年に渡り次のような研究を行った。 研究(1)「アジア的原風景」という概念を用いてこの地域の社会文化的生活世界の基層部を探る研究アプローチの理念と意義について考察した。 研究(2)原風景研究のレビューおよび理論・概念の整理:心理学、文化人類学、文学、地理学、精神分析学などの多領域において原風景をキーワードとした研究を概観し、原風景の構造に関する理論を整理し、新たな構造モデルを提案した。 研究(3)韓国の成人(11名)を対象とした深層インタビューの逐語録に基づいて、「語り」の様式に注目した構造分析を行った。語りに現れる原風景の構造を分析するための概念として「語りの種類」、「語りの様式」を区別し、個人単位でのモデル化を行った。 研究(4)韓国の成人を対象とした個人インタビュー及びグループインタビューのデータを基に、とりあげられた原風景を構成する空間要素を分類し、カテゴリーを作成すると共に、写真集等の資料からそれぞれのカテゴリーを代表する典型的な風景映像を抽出した。 研究(5)日本の青年・成人における原風景の構造分析・絵地図を中心とした表出によって原風景の空間構造について内容分析を行った。研究(3)(4)で明らかにされた原風景の構成次元、カテゴリーおよび空間特性を用いて、韓国と日本の原風景の構造の比較を行った。 上記の結果を総合化し、原風景の基礎構造について心理学的な観点からアプローチし、「原風景現象」が文化的に構成されることを、ミクロな相互作用の分析、特に語りの分析を通して明らかにしたことが本研究の主要な成果である。また、原風景を空間的構造としてとらえていく方法論として写真データを用いた記述分析を行い、今後の展開への手がかりを得たことも成果と考えられる。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

8
新しい文化心理学の構築 : 「心と社会」の中の文化 by Valsiner, Jaan; 佐藤, 達哉; 神崎, 真実
3
アジア地域人権保障機構の可能性 by 吾郷 眞一; AGO Shinich
9
文化と実践 : 心の本質的社会性を問う by 石黒, 広昭; 亀田, 達也
4
語りから見る原風景 (2) : 韓国済州島の空間的特性を中心に by 呉, 宣児; Oh, Seon-ah; 南, 博文; Minami, Hirofumi
5
語りから見る原風景(3) : 共同の語り・共同の原風景 by 呉, 宣児; Oh, Seon-ah; 南, 博文; Minami, Hirofumi
6
文化心理学 by 田島, 信元
12
社会と向き合う心理学 by 佐藤, 達哉; 若林, 宏輔; 木戸, 彩恵
3.
アジア地域人権保障機構の可能性 by 吾郷 眞一; AGO Shinich
4.
語りから見る原風景 (2) : 韓国済州島の空間的特性を中心に by 呉, 宣児; Oh, Seon-ah; 南, 博文; Minami, Hirofumi
5.
語りから見る原風景(3) : 共同の語り・共同の原風景 by 呉, 宣児; Oh, Seon-ah; 南, 博文; Minami, Hirofumi
6.
文化心理学 by 田島, 信元
8.
新しい文化心理学の構築 : 「心と社会」の中の文化 by Valsiner, Jaan; 佐藤, 達哉; 神崎, 真実
9.
文化と実践 : 心の本質的社会性を問う by 石黒, 広昭; 亀田, 達也
12.
社会と向き合う心理学 by 佐藤, 達哉; 若林, 宏輔; 木戸, 彩恵