DNA型によるニホンカラマツ種子産地の新区分とそれに基ずく材質データベースの構築

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

DNA型によるニホンカラマツ種子産地の新区分とそれに基ずく材質データベースの構築

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
高田 克彦(九州大学・農学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1996
概要(最新報告):
本研究では、DNA分析技術の一つでるRAPD(random amplified polymorphic DNA)法を利用して、ニホンカラマツに内在する遺伝的変異を明らかにし、遺伝子型に対応した種子産地区分を確立するとともに、新しい種子産地区分に基づく材質形質に関するデータベースを構築することを目的とした。 林木育種センター・北海道育種場(北海道・江別市)において、ニホンカラマツ針葉のサンプリングを行った。採取した針葉からゲノムDNAの抽出・単離を行い、精製した後、RAPD分析に用いた。これらのDNAサンプルの一部を用いて、RAPDプライマーのスクリーニングを行った結果、複数のプライマーにおいて多型が検出された。現在、これらのプライマーによるRAPD分析を行うとともに、得られたデータを解析し、新しい種子産地区分を試みている。 また、遺伝子型に対応した新しい種子産地区分の確立に先立ち、市販のデータベース作成用コンピューターソフトウェアを用いて、材質及び成長形質に関するデータベースを構築した。データとして入力した形質は(1)胸高直径、(2)corewood平均年輪幅、(3)corewood平均容積密度数、(4)outerwood平均年輪幅、(5)outerwood平均容積密度数、(6)outerwood平均晩材率、(7)平均繊維傾斜度、(8)最大繊維傾斜度、(9)ヤング係数の9形質とした。遺伝子型に関する解析が終了次第、両者をコンパイルする予定である。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

3
Webデータベースの構築技術 by 速水, 治夫; 古井, 陽之助; 服部, 哲
4
トラクタ耕うん刃配列データベースの構築と評価 by 野口, 良造; 坂井, 純; 陳, 鵬; Noguchi, Ryozo; Sakai, Jun; Chen Peng
5
中国古典通俗文芸研究のための書目データベースの構築と公開 by 中里見 敬; NAKAZATOMI Satoshi; 二階堂 善弘; NIKAIDO Yoshihiro
11
超高層大気長期変動の全球地上ネットワーク観測・研究 : メタデータ・データベースの開発 by 田中, 良昌; Tanaka, Yoshimasa; 林, 寛生; Hayashi, Hiroo; 堀, 智昭; Hori, Tomoaki; 小山, 幸伸; Koyama, …
3.
Webデータベースの構築技術 by 速水, 治夫; 古井, 陽之助; 服部, 哲
4.
トラクタ耕うん刃配列データベースの構築と評価 by 野口, 良造; 坂井, 純; 陳, 鵬; Noguchi, Ryozo; Sakai, Jun; Chen Peng
5.
中国古典通俗文芸研究のための書目データベースの構築と公開 by 中里見 敬; NAKAZATOMI Satoshi; 二階堂 善弘; NIKAIDO Yoshihiro
11.
超高層大気長期変動の全球地上ネットワーク観測・研究 : メタデータ・データベースの開発 by 田中, 良昌; Tanaka, Yoshimasa; 林, 寛生; Hayashi, Hiroo; 堀, 智昭; Hori, Tomoaki; 小山, 幸伸; Koyama, …