構造化テキストのための高速パタン照合機械

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

構造化テキストのための高速パタン照合機械

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
竹田 正幸(九州大学・工学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1995
概要(最新報告):
決定性文脈自由言語のクラスのサブクラスであり,等価問題や所属問題が可解となるクラスとして,NTS言語のクラスが知られている.しかし,与えられた文法がNTSか否かの判定は一般に多項式時間を要するため,実用的ではない.NTSのサブクラスで,判定が容易であるようなクラスとしては,正規言語の他に,parenthesis languages,very simple languagesなどが知られている. 与えられた文法から決定性スタックオートマトンを作成する計算時間を小さくする必要があるため,本研究では,上記のクラスにさらに制限を加えた言語クラスを検討した.このクラスは,LaTeXのソースや生物学的分類の木構造を表す目録のテキストなどを含み,実用的にも有用なクラスである.そこで,これらの構造を意識しながら高速にパターン照合を行うことが可能となった. 続きを見る
本文を見る

類似資料: