分散型異常診断システムの実用化に関する研究

閲覧数: 9
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

分散型異常診断システムの実用化に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
STUDY ON A DISTRIBUTED FAULT DIAGNOSIS SYSTEM FOR CHEMICAL PLANTS
責任表示:
松山 久義(九州大学・工学部・教授)
MATSUYAMA Hisayoshi(九州大学・工学部・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1995-1997
概要(最新報告):
(1)対象プラントの測定値を正常値と異常値に区別できると仮定した場合に,サブシステム間の情報交換なしに異常の原因の探索ができる対象領域(セグメント)に分割する方法を開発した。 (2)発熱反応を行う反応器を模擬するタンクとジャケットを含むミニプラントについて符号付有向グラフを作成し,上記の方法に従ってセグメントに分割し,それぞれに対応する分散型異常診断システムを作成した。 (3)ミニプラントに人工的に22種類の異常を発生させて,分散型異常診断システムの性能を (a)診断速度 (b)診断精度 (c)診断確度 の観点から評価した。また,異常診断法として,次の3つを用いて,診断法による性能の違いも検討した。 (1)単純な符号付有向グラフを用いる診断法 (2)異常の伝搬遅れを利用する診断法 (3)因果関係の成立する条件を考慮した診断法 続きを見る
本文を見る

類似資料:

9
温度成層風洞における計測システムの自動化 by 松島, 啓二; Matsushima, Keiji
10
共沸蒸留プロセスの開発支援システム by 松山 久義; MATSUYAMA Hisayoshi
11
木材及び木質材料の曲げ試験におけるMOE計算の自動化 by 藤本, 嘉安; 大内, 毅; 藤本, 恭子; 又木, 義博; 村瀬, 安英; Fujimoto, Yoshiyasu; Ohuchi, Takeshi; …
9.
温度成層風洞における計測システムの自動化 by 松島, 啓二; Matsushima, Keiji
10.
共沸蒸留プロセスの開発支援システム by 松山 久義; MATSUYAMA Hisayoshi
11.
木材及び木質材料の曲げ試験におけるMOE計算の自動化 by 藤本, 嘉安; 大内, 毅; 藤本, 恭子; 又木, 義博; 村瀬, 安英; Fujimoto, Yoshiyasu; Ohuchi, Takeshi; …