18世紀ヨーロッパ商業実務書類の基礎研究

閲覧数: 6
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

18世紀ヨーロッパ商業実務書類の基礎研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Basic Research on the Business Documants of the 18th Centuty
責任表示:
深澤 克己(東京大学・大学院・人文社会系研究科・教授)
FUKASAWA Katsumi(東京大学・大学院・人文社会系研究科・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1994-1996
概要(最新報告):
1)代表者(深沢)はマルセイユ商工会議所古文書館所蔵の「ル-商会文書」に含まれる数百枚の為替手形をデータ・ベース化して解析し、これをつうじて、18世紀フランスとオスマン帝国の間の貨幣・資金流通の構造およびそれを操作する商人=銀行業者のプロソポグラフィを研究した。 2)また代表者はフランス・ヨーロッパ国際商業史関係の同時代刊行物、とくに商人手引書と商業辞典類の収集を実行し、サヴァリ『完璧なる商人』(17世紀)、リカ-ル著『アムステルダム商業』(18世紀)、ギヨマン社刊『商業・航海辞典』(19世紀)などの文献を購入し、それらの基礎研究をもおこなった。 3)同時に分担者(中村)は長崎オランダ商館帳簿などの史料の発掘・収集を実行して、極東地域での商業技術と貿易活動を研究した。 4)これらの研究の成果は、第一に国際商業・金融メカニズムを、法律・行政関係文書からではなく、経済活動の現場の証言である商業実務文書を用いて解明し再構成したこと、第二に西洋史・日本史・東洋史の研究者が協力して、ヨーロッパとアジアとの商業的接触および世界的規模での「もの」と「かね」の流通の基礎研究をおこなったことである。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

9
21世紀型金融危機とIMF by 平田, 潤; 児玉, 茂; 平塚, 宏和; 重並, 朋生
10
国際通貨 : 20世紀の理論と現実 by Nurkse, Ragnar, 1907-1959; 小島, 清; 村野, 孝
5
國際金融論 by 小牧, 正道
12
国際金融の解明 : 理論の世界・実務の世界 by 菊地, 悠二; 浜田, 宏一
5.
國際金融論 by 小牧, 正道
9.
21世紀型金融危機とIMF by 平田, 潤; 児玉, 茂; 平塚, 宏和; 重並, 朋生
10.
国際通貨 : 20世紀の理論と現実 by Nurkse, Ragnar, 1907-1959; 小島, 清; 村野, 孝
12.
国際金融の解明 : 理論の世界・実務の世界 by 菊地, 悠二; 浜田, 宏一