障害児のリハビリテーションにおける療育・訓練士養成のための心理学的基礎研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

障害児のリハビリテーションにおける療育・訓練士養成のための心理学的基礎研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
遠矢 浩一(九州大学・教育学部・講師)
本文言語:
日本語
研究期間:
1994
概要(最新報告):
本研究では、夏期休業期間に行われた心理リハビリテイションキャンプ参加トレーナー409名に対して質問紙調査を実施し、訓練遂行中どのような側面に困難を感じるのかについて訓練経験・訓練対象児の障害の種類・訓練技術レベルなどとの関係から検討した。その結果、以下の点が明らかとなった。<1>キャンプ前半と後半では、困難を感じる側面が異なる。特に前半では子供の姿勢をいかに形作るかという技術的側面に困難を感じるが、後半になるといかに訓練全体の組立や時間配分を行うのかといったプログラム的な側面に難しさを感じている。<2>脳性麻痺、精神遅滞、自閉症という3群に明らかに困難点が異なり、脳性麻痺では、姿勢づくりや課題の理解、精神遅滞では課題動作のこどもにとっての意味の把握、自閉症ではこどもとの関係づくり等が困難と感じられていた。これらの結果の臨床応用についてさらに検討中である。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

8
基礎から学ぶ動作訓練 by 九州大学発達臨床心理センター
11
乳幼児の家庭療育プログラム by Jaeger, LaVonne; 弓岡, 光徳
12
わたしのからだをさがして : リハビリテーションでみつけたこと by 小川, 奈々(1980-); 中里, 瑠美子(1962-); 大西, 成明
8.
基礎から学ぶ動作訓練 by 九州大学発達臨床心理センター
11.
乳幼児の家庭療育プログラム by Jaeger, LaVonne; 弓岡, 光徳
12.
わたしのからだをさがして : リハビリテーションでみつけたこと by 小川, 奈々(1980-); 中里, 瑠美子(1962-); 大西, 成明